» 2016 » 11月のブログ記事

旦那の転勤が理由で引っ越しをしました。夫婦二人の引っ越しだったのでそれほど荷物は多くなく、引っ越し料金はいろんなものを全部ひっくるめて20万円程度でした。そのくらいで引っ越しができて良かったと思っています。

引っ越し業者の対応も良かったです。スタッフの身なりも清潔でしたし、靴下も汚れていないものをわざわざ用意してきたようで、真っ白な靴下をはいて作業に当たってくれたので安心感が大きかったです。靴下が薄汚れたまま新居に上がられたらイヤだなと思っていたのです。その心配はいりませんでした。
9b6f49409ffb4500f75d272b472eaaa3_s
そのときの引っ越しで段ボールがすごい数になってしまったのですが、段ボールに目印をつけ忘れたのでどこに何が入っているのか分からず困りました。ガムテープでしっかり留めてある段ボールを一つ一つ開けていくだけでも大変な作業になりました。

また、段ボール箱の中身を確認する作業も大変でした。確認する度に、これでもない!これでもない!と目的のものを探し続けてそれだけで気力が尽きました・・・。洗面セットはなかなか見つからず、使わないわけにはいかなかったので新しく買いました。ダンボールに目印をつけておかなくてはいけないことを思いしりました。

引越し 電子レンジ 料金を安くする方法は?

私が小学校2年生の時に栃木県から高知県に引っ越した時の話です。

私は生まれつき体が病弱で、小学校に入った当時から入退院を繰り返していました。
両親は私の体を案じ、今よりもゆったりとした環境で学生生活を送ったら、体も良い方向に改善されるのではないかと考え、高知県の田舎の土地に引っ越しを考えたのでした。
decc0c80151fa2782b5f153871b9022a_s
高知県に引越すというのは、距離として考えてもとても大きな決断だったと思います。
そして、距離だけではなく、両親も仕事を変え、家族皆で新たな環境の中で生活をしていくというのも、私達の家族の人生においてとても大きな出来事だったように思います。

高知県の静かな土地であなたの生活を始めましたが、それが良かったのか私の体も少しずつ改善が見られ、入退院を繰り返す頻度も圧倒的に少なくなり、中学校に上がる頃には通院だけで良くなりました。

そして、両親は引っ越してからしばらくの間はそれぞれ会社勤めをしていましたが、今では二人でお好み焼き屋さんを経営しています。
この土地でお好み焼き屋は珍しく、それが良かったのか売上も上々で、家計も潤っています。

引越しというのは環境が大きく変わるので、何かを変えたいと思えば引っ越しをするという手もあるんだと思います。

引っ越ししてから10数年たった今、「あの時、引っ越して良かったね」と、家族で話題になることがあります。
当時は聞かされていませんでしたが、今になって分かったのが、父が会社で上司と上手くやって行くことができずに思い悩んでいた時期だったことと、母もまた、職場で大きな失敗をしてしまい、大変居づらい立場となっていたことだと言うことです。
私だけではなく、両親にとっても引っ越しをして人生が大きく変わったと言えるのではないでしょうか。
大変な思い出もありますが、今では本当に引っ越しをしてよかったなあと思います。